サンルームの

【春】
花粉症対策には、お茶、マスク等々たくさんの対策グッズが売られています。
でも、花粉症対策は元からたつことが重要です。
特に見落としがちなのが衣類に付着した花粉。
花粉症の時期からの布団干しは全面禁止せざるを得ない。
洗濯物には花粉防止のスプレーをかける。
でも、これって、洗濯物が結構湿っちゃう。
まして、洗濯物を取り込むたびにパタパタと洗濯物に付着した花粉を払い落とすなんて、忙しいやら面倒やらでできませんよね。

だから、結局、我が家は花粉だらけ・・・
でも、ご安心ください。意外と知られていないのですが、
こういうあなたの悩みを解決してくれるのがサンルームなのです。
サンルームとは日光を多く取り入れるために屋根などをガラス張りにして作った部屋のことで、
一般的には、リビングに付け足すように設置されることが多いものです。
花粉症でお困りのあなたも、そうでないあなたも
多用途のサンルームにご注目ください。

【夏】
「洗濯物には少しでも太陽の光を浴びせたい。」
じとじと・ざーざー・・・いよいよ、本格的な雨のシーズンに突入です。
洗濯物を廊下に干す回数が増えてくると、
洗濯物から出る湿気により、タンスの中の衣類やお部屋の壁紙にも悪影響が出ます。

これらは、除湿器があれば解決できますが、帰宅してみると、
除湿器が満水で止まっていた、なんていう話もよく耳にします。
除湿機はいちいち水を捨てに行くのが面倒、という声も多いようです。
突然の雨や強い風も心配な季節です。
特にこれからの季節は「竜巻」にも注意が必要です。
命にもかかわることですから・・・

竜巻注意情報は過去に千葉県でも何回か発令されてます。
地球温暖化の影響なのでしょうか?気候が亜熱帯化しつつあるようです。
いわゆる熱帯地方の「スコール」です。
スコール的な雨は、断続的に降る雨で、いつ降るのかもわからないのが非常にやっかいです。

夏、特に台風接近時等には特別警報にも注意が必要です。

朝の天気予報で雨の予報が出ていなくても、突然、雨で洗濯物がずぶぬれになることがあります。
たった一度の雨でも、洗濯物は台無しです。
そんな時、便利なのが、サンルーム。
サンルームは天候に影響されず、突然降る雨の心配もせず、
いつでも洗濯物を快適に干すことができます。
このような理由から、一年中有効に使えるサンルームに
人気が集まるのもわかる気がします。
便利で快適なサンルーム、
もちろん、洗濯物だけではなく、趣味に、ペットに、読書に・・・
様々な用途に活用できるサンルーム・・・・・
お勧めです。

【秋】
もう、すっかり秋らしくなりました。秋といえば、なんといっっても、「食欲の秋」。おいしい物が食卓に並ぶ時期です。
おいしい食事ですから、いつもとは違った場所(サンルーム)で頂くのも、家族の会話も弾み、より一層おいしくいただけます。

また、「秋の夜長」「読書の秋」という言葉がある通り、夜の読書には最適です。
サンルームの中で、一人で夜に読書なんて、なんかリッチでセレブな気分を味わえますよね。

昔の人は「月の光」で勉強をしたといいますし、ここはひとつ、月明かりのみで読書っていうのもおつです。
「秋の長雨」という言葉があるように、梅雨の次に長期間雨が続く季節でもあります。
そんなときに、梅雨の時期同様な使い方(洗濯物対策・子供の遊ぶスペース等)もできます。

【冬】
冬は省エネでポカポカがいい!
暑い夏が過ぎ去り、あっという間に冬将軍が・・・
千葉の街中でも暖かそうなダウンジャケットを身にまとった女性も見受けられる、寒い寒~い季節になりました。
中でも冷え性の女性には体の芯からこたえる、ひえひえの季節です。
お休みの日、家の中では、
コタツにみかん
ホットカーペット
石油ファンヒーター
もちろん暖かい。
でも、暖かいことの代償として、
灯油代、電気代もガンガン増える。
環境にも悪い。
一体どうしたら良いのでしょう・・・
そういうあなたにオススメなのが、
「地球に優しいポカポカ生活」
まさに太陽の恵み
あなたに、ぜひぜひオススメします。

サンルームってどんなものなの?
実際に当店で施工された写真入りの実例をご覧ください。→→→

Copyright(c) 庭案舘 若葉店. All Rights Reserved.